2010年01月10日

142 Acts of God -伸-

s142.jpg
 斐村さんの小説ねた、彼の目にはこんな感じに見えてるのかな?的なイラスト。
 全身描いてみたんですがあまり自分で納得できなくて上半身だけに。
 最初にyahooのほうに載せたものよりは多めに体を入れてあります。

 水色の光に包まれているというのは、実際彩色するのは難しいです。光の色を足すことで、肌が緑色っぽくなってしまう。顔色が悪くなってしまうんですよね。それを美しいとするにはちょっと無理もあって、どんなあたりまで、光らせればいいのか試行錯誤。
 服を光らせるのはおかしいなと思いつつ、色が足りなめに感じて結局下のほうまで水色をかぶせています。
 まだ持っているイメージが弱いので、今後もあれこれ描いてみなくちゃな〜。
posted by Mukara at 01:30
Comment(1) | TrackBack(0) | Illust No.141-150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Illust top | AAP top

web拍手
この記事へのコメント
You TubeでNG5やらサムライ・トルーパーやらを懐かしく見ていて、こちらのサイトにたどり着きました。この伸ちゃんがとても素敵だったので、思わず、コメント残してしまいました〜!昔をいろいろ思いだしました〜いや〜懐かしいです〜〜これからもたまに寄せていただきます♪いいもの見せていただいてありがとうございました〜!
Posted by おむすび at 2010年12月05日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137868010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。